会社の財形貯蓄をしている人

e-現金が必要|すぐに現金を手に入れられる方法があります

会社の財形貯蓄をしている人

勤めている会社によって違いはありますが、給与天引きの財形貯蓄をしている人にひとつ提案できる方法があります。
財形貯蓄からお金を借りるという方法です。
会社によっては、そのような財形貯蓄が無いというところもありますし、あっても社員のみしか利用できないというところもあります。
中には、パート勤務でも利用できるという会社もあるようです。
このような財形貯蓄からお金を借りるという方法は思いつかなったという人もいるかもしれません。
しかし、元々は自分の貯めていたお金ですから、あまり借りている認識を持たないかもしれません。

 

 

財形貯蓄から借りる方法の落とし穴
●1回で済めばいいが、癖になってしまうこともある。(自分がしっかりしないといけない)
●奥さん(もしくは旦那さん)にばれてしまった場合が、面倒になることもある
●借り入れ条件がある

 

 

それぞれの会社の財形貯蓄の規定を見てからお金を借りることができるのか?ということになります。
もしダメな場合ですが、財形貯蓄を担保にお金を借りるという方法もあるので、そちらを利用してみるのもいいでしょう。
ゆうちょ銀行にこのような商品があります。その他、定期預金を担保にした貸し付けなどもあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ